ホーム西村さなえの婚活応援ブログ120パーセントの女性、110キロ遠距離恋愛の成婚ストーリー!!

120パーセントの女性、110キロ遠距離恋愛の成婚ストーリー!!

こんにちは

 

婚活カウンセラーの 西村さなえです
いつもお読みいただきありがとうございます

 

4月に成婚退会されたA男さん、S子さんラブラブのお二人

お二人の結婚までのストーリーです!

 

 39775165_220x146

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

37歳のHAPPYSMILE男性会員A男様と

28歳の相武紗希似の女性のS子さん、

初めての出会いは昨年の秋、名古屋駅前のホテルラウンジでした。

 

私は、他のお見合いがあって残念ながら立ち会うことができず

お二人で会っていただきました。

 

運命の出会いの瞬間に立ち会いたかったなあ

 

お二人の第一印象は初めはよくも悪くもなく

A男さんから頂いたメールは

「また、お会いしないとわからないです」

でした。

 

S子さんはA男さんに好感は持ちました。

伊藤英明と思ったかどうかは???

 

ということで電話交換をして

交際を進めることになりました。

 

ここで私がとっても心配をしていたことが一つ

 

A男さんは、今まで女性と電話交換をしても

仕事にかまけてか待たせる事が多く

そのためにお相手女性から断られっ放しでした。

 

S子さんの自宅まで距離は110キロ

仕事も彼が役付きとなってからは多忙

この状況だとS男さん、また面倒にならないかなあって心配です。

ですから今回ばかりは私は彼にしつこくアドバイスしました。

 

お見合い10日後に私が送ったラインメールは

 

「この子を逃したらもうないと思ってね!!

今までのようにならないように

S子さんにはマメにメールや電話、約束は早めに

してください。彼女以上の女性は二度と現れないとおもってください。

 

スピードが大事。あなたもはや30代後半。

あなたがいいと思う女性には選ばれなくなってきています。

そろそろ覚悟を決めて目の前の人を倖せにしてあげてね

今日も素敵な一日になりますように

 

彼のお返事は

「ありがとうございます。

S子さんには一度会ってまた、約束してます」

 

お~いつもと違う返事だわ!

 

「それはよかったです。

S子さんはあなたにとって完璧が100だとしたら

どれくらいの女性ですか?」

 

と聞きました。そしたら、

 

「120って感じです!かなり頑張りたいです!」

 

彼の行動が飛躍的に違いました

 

彼のスピードがS子さんのココロを動かしましたね

 

そのあと私とのメールや電話のやり取りを経て、

 クリスマスが近い頃、

このお二人は年内かな?って予感がしたので

クリスマスプロポーズを勧めたところ、

 

12月23日にプロポーズ

 

それからは、とんとん拍子で

お互いの家族に紹介・・

そして、新しい命が宿ることとなり

2月末日に入籍

 

年内にはパパ・ママになるお二人です

見つめ合うお二人のなんと倖せそうなこと

 

世界は二人のために~~です(笑)

 

110キロ離れていても愛があれば行動できる

 毎週のようにS男さんは会いに行ったみたいですよ

 

 image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30代初めの独身男性の皆さん、

いつかは結婚、今はまだまだ早いかなと

思って時を過ごすと大変ですよ!

30代後半からの結婚は厳しいです。

しかも20代の女性と結婚は難しいです。

 

彼が大きく変わり成功したのは、

婚活をあきらめなかったこと

タイミングを外さなかったこと

素直に行動してくれたこと

 

本当におめでとうございます

 

次回は入籍エピソードをお話しますね

 

独身男女の皆さん 今年こそは結婚したい

と望むなら、早速行動

私と一緒に婚活しましょう

結婚・家族を作ること、

結婚して倖せになることを

考えてみませんか?

お待ちしてますよ

 

 ひつじ

 頼られると嬉しいひつじ

                  西村さなえ

 

 

 

 

 

婚活が気軽に! トライアルからどうぞ

 

婚活サポート HAPPYSMILE

    お電話 058-246-3435

     090-5110-8147  携帯

   e-mail happysmile@yume-cooc.net

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

よく読まれている記事

トップに戻る